TOP | |


■メニュー
[トップページ]
[人名に使える漢字?検索]
[一文字の名前リスト]
[名前検索]
(例:美→暁美・拓美・由美子)
[末尾検索]
(例:子→洋子・春子・都子)
[名前の読み方検索]
(例:洋→ひろし 拓也→たくや)
[名づけの際の注意点]

[漢字の画数一覧表]
名付けに関して
使える文字、使えない文字
画数について
名付け命名致します
名付けの際に注意すること
名付けの懸念事項
改名について
改名と裁判
改名後にやること


あなたのサイトに姓名判断を追加できます!
姓名判断ぷち

赤ちゃんの名付け@姓名判断

名付けの際に注意すること

私は世間一般から見てちょっと変わった名前を付けられました。

男なのに女のような名前で、小学生時代はこの名前でよくからかわれ、心に傷を負ったものです。

大人になると病院や市役所など名前を呼ばれる場に行くのが嫌で、改名をしようと家庭裁判所に行ったものの、改名することはできませんでした。

(裁判官曰く、世の中にはもっとひどい名前の人がいる、という見解でした)

変な名前をつけられた子供は、一生そのことで親を恨むものです。

お子さんに恨まれないような名前を付けてください。



名付けのポイントとしては、

・奇妙な名前をつけない

・外国人と紛らわしい名前をつけない

・読み書きが難しい名前をつけない

・異性と紛らわしい名前をつけない



といった点がポイントになります。

この4点は、改名を裁判所に申し立てる際の書類に書いてあるものです。

逆に言えば、こういった名前は改名せざるを得ないと認識されているものです。



次に、別のポイントとしては、

・名前に使える漢字は決まっている

・当て字が使える(強敵と書いてトモと呼ぶ、的な)



といった事に注意しましょう。


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>




トップへ戻る
■項目
名付けに関して



Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。